スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「牛黄カプセル」のご紹介

牛黄
「牛」に「黄色」と書いて「ゴオウ」と読みます。
牛黄は、牛の胆石のことを言います。形は不規則な球形、あるいは角のとれたサイコロのような形で赤みがかった黄褐色をしています。割ってみると木の年輪のような同心状の層ができており、口に含むと苦みとほのかな甘味があります。

牛黄は、約1,000頭に1頭の割合でしか発見できないため、希少価値があります。

一説には水戸黄門として知られる徳川光圀も印籠の中に牛黄を常備薬として携帯してたと言うエピソードがあります。

さて、どのような効果があるかと言いますと・・・

一、強心作用(心臓の動きを高める)
 心臓の動きを高めて、動悸、めまい、むくみを軽減します。

一、降圧作用(高い血圧を下げる)
 毛細血管を拡張させ血行の改善、肩こり、頭痛、めまい、のぼせを和らげます。

一、解熱作用(熱を下げる)
 病気をこじらせて身体に入り込んだ熱を発散させる。

一、鎮静作用(神経を和らげる)
 神経の興奮を和らげてイライラ、不眠といった症状を鎮めます。

一、肝臓保護作用(肝臓の働きを助ける)
 肝臓に作用し胆汁生成を促進します。
 また、胆のうの周りの筋肉を収縮させ、胆汁分泌を促進します。

と言うことですが、分かり易く書くと、

・疲れがとれない
・最近体調が良くない
・熱が出やすい

そんなあなたは是非お勧めします!

興味がある方は、ミツワ薬局中央通り店までお気軽にお問い合せ下さい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。